お知らせ

2024/05/22 お薬の新しい受け取り方がはじまりました。

国の制度としてリフィル処方箋が導入されました。
※症状が安定しており、医師及び薬剤師の適切な連携のもと、大丈夫と医師が判断した場合が対象です。


2024/05/20 医療DX推進体制整備加算に関する掲示

当院では、令和6年6月の診療報酬改定に伴う、医療DX推進体制整備について以下の通り対応致します。
<医療DX推進体制整備加算の算定>
初診時に月1回に限り8点を算定致します。

  • オンライン請求を行っています。
  • オンライン資格確認を行う体制を有しています。
  • 医師が、オンライン資格確認を利用して取得した診療情報を、診療を行う診察室又は処置室において、閲覧又は活用できる体制を有しています。
  • 電子処方箋を発行する体制については、電子カルテメーカーと協議中です。(令和7年3月31日までの経過措置)
  • 電子カルテ情報共有サービスを活用できる体制については、電子カルテメーカーと協議中です。(令和7年9月30日までの経過措置)
  • マイナンバーカードの健康保険証利用の使用に関して、一定程度の実績を有しています。
  • 医療DX推進の体制に関する事項及び、質の高い診療を実施する為の充分な情報を取得・活用して診療を行うことについて、院内の見やすい場所及びホームページ上に掲示しております。


2024/05/15 2024年6月からの生活習慣病診療について

高血圧、脂質異常症、糖尿病にて通院中の患者さんへ

特定疾患管理料から生活習慣病管理料への移行について

いつも当院をご利用頂き誠にありがとうございます。近年、生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病)の患者数が増加しており、年々増加する生活習慣病対策の一環として、厚労省は令和6年(2024年) 6月1日に診療報酬を改定し、これまで診療所で算定してきた『特定疾患管理料』を廃止し、個人に応じた療養計画に基づきより専門的・総合的な治療管理を行う『生活習慣病管理料』へ移行するよう指示がありました。

本改定に伴い、令和6年(2024年)6月1日から、高血圧・脂質異常症・糖尿病のいずれかを主病名とする患者さんで、『特定疾患管理料』を算定していた方は『生活習慣病管理料』へと移行します。

この度の改定によって、『療養計画書』へ署名(サイン)を頂く必要がありますので、どうかご協力のほどよろしくお願いします。

※ただしこれまで通り検査料金は別途費用がかかります。
※年齢、保険の種類、その他加算によって異なります

お忙しいところ大変恐縮ですが、6月1日以降、高血圧、脂質異常症、糖尿病の患者様にはお1人様1回『療養計画書』へ署名(サイン)を看護師や事務スタッフからご依頼しますのでどうかご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


2024/04/12 帯状疱疹ワクチンについて

加齢や疲労、ストレスで免疫機能が下がると、ウイルスが活性化して帯状疱疹を発症することがあります。
50歳以上の方は帯状疱疹の予防接種を受けることができます。接種については医師にご相談下さい。


2024/03/29 R3年3月からマナイナンバーカードが保険証として使えます

当院では、マイナンバーカードが健康保険証として利用できます。
窓口に設置されている顔認証付きカードリーダーにマイナンバーカードを置いていただくことで簡単に認証(マイナ受付)ができます。

マイナ受付をご利用いただくことで、より多くの情報に基づいた診療を受けることが可能となります(顔認証付きカードリーダーで「閲覧に同意する」を選択した場合のみ)。マイナ受付をご希望の患者さんは、受診の際にマイナンバーカードをご持参ください。

  • 各種医療証(特定医療費(指定難病)受給者証、市区町村が発行する乳幼児医療証等)については、顔認証付きカードリーダーでの認証ができません。お手数をお掛けいたしますが、マイナ受付実施後、受付に医療証をご提示ください。
  • マイナンバーカードの健康保険証利用には、申込みが必要です。事前にご自身のスマートフォンで申込いただくか、診療当日でも病院に設置している顔認証付きカードリーダーからお手続きいただけます。


2023/10/03 インフルエンザワクチンについて

10月3日(月)よりインフルエンザワクチンの接種を開始します。
予約制ではありませんので、接種ご希望の方は、受付でお尋ね下さい。


2023/09/20 コロナワクチン接種について

9月20日(水)より令和5年秋接種を開始します。
予約制ですので、受付で予約をお願いします。
電話予約でも大丈夫です。
※(接種券のある方に限ります)


患者相談窓口のお知らせ

令和5年度6月1日~12月末まで
後期高齢者の方と、40~74歳までの国民健康保険に加入されている方は特定検診を受けることができます。
朝食を抜いて、保険証と受診券を忘れずお持ちください。


患者相談窓口のお知らせ

当院では、患者さんやご家族の、ご意見ご要望にお応えするために相談窓口を設けております。
患者相談窓口について詳しくはこちら ≫